神奈川新聞
神奈川の家づくりねっと
特集1
横浜 川崎 横須賀の注文住宅 神奈川の家づくりねっと

特集1 さあ、楽しい暮らしが、始まる

さあ、楽しい暮らしが、始まるスケルトンリフォームで再生

キッチンで食事

キッチンイメージ
家族が多いときの暮らしの中心はダイニングですが、夫婦二人の暮らしになれば、長い時間を過ごすのはダイニングよりリビング。そこで、キッチンカウンターをテーブルにもつかえるようにしてキッチンとダイニングを一体化。それによって生まれたスペースをリビングに使います。
築30年

趣味の部屋を確保

いらなくなった子ども室を一つにして、趣味に使う部屋に。専用の部屋になれば、いちいち道具をしまったり出したりする必要もなく、思い立ったときにすぐ楽しめます。

お風呂を贅沢に

お風呂を贅沢に
住まいでのくつろぎに欠かせないのがお風呂。大きなサイズのユニットバスに変えるだけでなく、バスコートを付ければお風呂上がりの時間がさらに楽しめます。

バリアフリー

バリアフリー
まずは生活に不便がなく、安心して暮らせるように段差を解消。
必要なところ(玄関や脱衣室、廊下)トイレなどには手すりを付けましょう。
築30年のメンテナンスの知恵
PAGE TOP
神奈川の家づくりねっと
神奈川新聞社営業局広告部内「神奈川の家づくりねっと運営事務局」
  • 連絡先:045-227-0740(直通)
  • 所在地:〒231-8445 神奈川県横浜市中区太田町2-23
Copyright (C) Kanagawa shimbun. All Right Reserved.